群馬県藤岡市中栗須242-2
0274-22-9411
受付時間 9:00~18:00 水曜定休
サンコウホームtwitter サンコウホームinstagram サンコウホームline
    藤岡エリア最大級の掲載数 土地を探す
  •  

    一般公開物件
    164
    会員限定物件
    1316
    会員登録 無料会員登録で全物件見れます
  •  

    ログイン情報を記憶

    パスワードを忘れた方

  • BLOGブログ

    2018年06月01日

    梅雨入り間近の雨の日の傘についての話


      こんばんは。

      サンコウホームの武井です。

      本日は6月1日。梅雨も間近な季節になりましたね☔️🐸

      この季節傘が大活躍する季節です。小笠原気団とオホーツク気団がぶつかる程に傘が大活躍します。

      今回活躍を予測される傘は雨傘である。つまりアンブレラ。紀元前のヨーロッパでも既に今の形と変わらず使われていたという。

      傘は上からの雨は防げるが、横からの雨は防げない。また、傘をさし雨の日に学校へ登校すると、わりとズボンや靴が濡れている事が多くある。そして、自転車の傘さし運転は大変危険なだけでなく、かなり濡れる。

      よって梅雨時は、出来る事なら車で送り迎いをしてもらいたいものであると感じたものです。

      雨と言えば、私が高校生の頃、突然の雨のバイトの帰りに、バイトの先輩が家まで送って行ってくれるとの事で、そのお言葉に甘えて家まで送ってもらった事がありました。

      車とかで送ってもらえるとばかり思っていたのですが、傘でした。

      まさかの傘でした。

      雨は半分も防げません。

      ですが、明らかに善意の気持ちが溢れんばかりに滲み出ていた為、感謝の気持ちでその傘に4分1程入り30分くらい歩き家に帰りました。

      そして、私を家まで送ってくれた先輩はそのまま傘をさして帰って行きました。

      その頃、ほぼ全身ずぶ濡れの私は、今回の奇妙な出来事を思い返し…

      人の人情、ずぶ濡れの結果、自転車をバイト先に置いてきた事などトータル的に考えて複雑な気持ちになりました。

      傘では雨の全ては防げません。

      さて、明日からサンコウホーム藤岡店では土地&住宅プラン大相談会!!

      住宅ローンの事はもちろん、藤岡、高崎、富岡、甘楽、安中などのオススメ土地情報を準備してお待ちしております!

      是非ご来場ください😊

       

       

       

    スタッフ日記一覧に戻る
    トップに戻る